【閲覧注意】アステカ文明の生贄の仕方、いくらなんでも気狂いすぎる…

askadkgjhga4.jpeg








1: 2022/03/30(水) 04:32:19.76
●シペ・トテック(皮を剥がれたわれらの主)


「シペの祭り(アステカ暦2月)」ではアステカ人は戦争で生け捕った捕虜たちの皮を剥ぎ、
神官や戦士たちがそれをまとい、つぎの月までおよそ20日間着っぱなしにする。
寝るときも脱いじゃいけない。体洗えるのはつぎの月になってから。

皮を剥がれたあとの捕虜は、
肉はトマトやトウガラシで煮込んでおいしく味付けしみんなで分配して食べた。
骨は楽器や祭器に加工して使った。


2: 2022/03/30(水) 04:32:54.55
シウテクートリの祭り(アステカ暦10月)
燃え盛る大きな炎のなかに縛った生贄たちをいっぺんに放り込む。
かなり焼いた後、「息絶える寸前に」引っ張りだして、動いている心臓を胸を切開して取り出した。

3: 2022/03/30(水) 04:33:19.00
ヒェッ

4: 2022/03/30(水) 04:33:39.95
くさ

5: 2022/03/30(水) 04:34:16.76
イカれすぎやろ

6: 2022/03/30(水) 04:34:25.99
トラロックの祭り(アステカ暦1月)
雨乞いのため、大勢の子供たちが山の上で心臓をつかみだされた。
各地に残るトラロック神殿の遺跡では大量の子供の遺骨が発見されている。

「生贄の子供が泣きわめくほどその涙が多くの雨となって大地を潤す」と信じられていた。

8: 2022/03/30(水) 04:35:16.40
滅んで正解やね

9: 2022/03/30(水) 04:35:17.91
テスカトリポカの祭り(アステカ暦5月)
一年前から美しい若者を選別して、民こぞってその若者を崇め、あらゆる贅沢をさせた。
祭りの二十日前からは四人の美女を選んで彼にあてがい、肉欲にふけらせた。
当日、かれは生贄になるためにみずからの足で神殿に登り、心臓を取り出され、頭蓋骨を加工された。

21: 2022/03/30(水) 04:45:14.70
>>9
これは有りやん

57: 2022/03/30(水) 05:23:04.79
>>9
これ前日に逃げる奴いそう

59: 2022/03/30(水) 05:32:46.33
>>9
うらやま死刑じゃん

10: 2022/03/30(水) 04:35:30.12
ちゅうがくせいがとりあえずグロければグロいほどいいと考えてるくらいお粗末なグロさ

11: 2022/03/30(水) 04:38:06.46
そもそもアステカってなんやねん

12: 2022/03/30(水) 04:38:15.12
そらスペイン人に滅ぼされるわ

14: 2022/03/30(水) 04:39:24.43
禍々しいよな

15: 2022/03/30(水) 04:40:26.13
人間って面白~

25: 2022/03/30(水) 04:47:51.03
まだないの?

28: 2022/03/30(水) 04:50:24.77
テクイルウィトントリ(アステカ暦7月)

塩の女神ウィシュトシワトルの祭り。若い女性が女神の化身として祭りの主役となり、塩づくり集団の女性たちと踊る。祭りのクライマックスには、化身の女性と捕虜の男たちが生贄となる。

30: 2022/03/30(水) 04:51:36.20
ウェイ・テクイルウィトル(アステカ暦8月)
若いトウモロコシの女神シロネンの祭り。若い女性が女神の化身として祭りの主役となり、生贄となる。

32: 2022/03/30(水) 04:53:30.65
隙あらば生け贄

33: 2022/03/30(水) 04:54:14.66
どこの国でも生贄文化あるよな
程度の差はあれみんな考えることは一緒か

34: 2022/03/30(水) 04:54:34.97
生贄にする側がおんのが腹立つわ
お前が率先して血流せや

36: 2022/03/30(水) 04:55:23.63
>>34
儀式には進行役が必要やからな







39: 2022/03/30(水) 04:56:28.31
>>36
進行係になったもん勝ちやな

43: 2022/03/30(水) 04:57:41.03
>>39
効果出なかったら責任押し付けられて生贄にされそう

38: 2022/03/30(水) 04:55:52.94
原始人こっわ、スペカスもまんざら悪ではなかったのか

40: 2022/03/30(水) 04:56:53.33
オチパニストリ (アステカ暦11月)
トウモロコシの収穫期の始まり。神々の母とよばれる女神トシの祭り。町の清掃。女神トシの化身役の女性が生贄になる。

テオトレコ (アステカ暦12月)
あらゆる神々のための祭り。神々がテノチティトランの都に到着し、一番のりは、永遠に若い神トラマツィンカトル、すなわち、テスカトリポカであるという。人々は到着した神々を出迎え祝う。

テペイルウィトル (アステカ暦13月)
雨の神トラロクが住む山々のための祭り。人々はさまざまな像をつくり祭祀をする。四人の女と一人の男が、ゴムのついた紙で飾られ、神の化身として生贄となる。

ティティトル (アステカ暦17月)
老女神イラマテクトリの祭り。女性が女神の化身となり、生贄になる。

イスカリ (アステカ暦18月)
火の神シウテクトリの祭り。火に神々の捧げものを投じる。4年に一度、シウテクトリの化身が生贄になる。

42: 2022/03/30(水) 04:57:31.51
これはワクテカ文明ですわ

44: 2022/03/30(水) 04:57:46.65
心臓取り出すの好きなんやな

45: 2022/03/30(水) 05:00:46.12
数千人分の頭蓋骨で作った古代アステカの生贄祭壇「ツォンパトリ」が発見される! 膨大な“名誉の証”に戦慄!


メキシコの首都メキシコシティ、かつてのアステカ文明の中心地であったテノチティトランの上に建てられた都市で、またもや衝撃的な発見があった。巨大神殿テンプロ・マヨールの近くで数千人の人間の頭蓋骨を並べて作った巨大構造物が見つかったのだ。この場所では、昨年も650体以上もの頭蓋骨を積み上げて作った円柱(スカルタワー)が発見されて話題となったが、それは人骨を使った巨大な祭壇の一部に過ぎず、その側には何千もの頭蓋骨が串刺しにされて並んでいたのだ。

頭蓋骨の祭壇は「ツォンパントリ(Tzompantli)」と呼ばれ、アステカ以前の文明でも作られていたという。テンプロ・マヨールの側にあったツォンパントリは横36メートル、縦14メートルとバスケットボールのコートくらいの大きさの祭壇で、左右に大量の頭蓋骨をモルタルで固めて作った高さ1.7メートルにも及ぶスカルタワーが立ち、その背後には生贄の頭蓋骨を串刺しにして並べた棚がずらりと並んでいたと考えられている。


https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201806_post_17353/

46: 2022/03/30(水) 05:03:36.68
だから滅びた

引用元:https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1648582339/







【速報】久しぶりの大物がA.Vデビュー!あの元トップアイドルグループの元メンバー!

【画像】 上戸彩がアオザイを着た結果、乳が強調されすぎてしまう!

【速報】 ワンピースの新四皇、ガチで判明!!!!

【最新画像】加護亜依さん(34)、爆.乳を放り出してしまうwwwwwww

【画像】「経験人数3万人」の美女をご覧下さい










[ 2022/04/17 08:47 ] なんJ | CM(0)



芸能かめはめ波-最新記事-

コメント一覧

コメントの投稿















Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...